インフォメーション

お知らせ2018/05/21

Serendipity株式会社様とパートナーシップ開始

人生の節目となるアニバーサリーや記念日に特化した文化推進事業を手がける一般社団法人バウリニューアルジャパン(本社:東京都港区赤坂 代表理事:木原亜沙子)は、ウェディング事業、パーティプランニング事業を手がけるSerendipity(セレンディピティ)株式会社(本社:東京都豊島区/代表取締役:ハリソン絢子)と正式にパートナーシップ契約を締結した。

Serendipity(セレンディピティ)株式会社は、日本人とイギリス人のプランナーチームが、言語や文化の違いを考慮した総合的なサポートとサービスを提供する国際結婚、外国人専門のウェディングプランニング会社。ハイセンスでクオリティの高いウェディングフラワー、テーブルコーディネート、パーティーデコレーションを提供する会社としても定評があり、特に花に関しては「Serendipity Flower(セレンディピティフラワー)」というスクールを運営し、雑誌掲載やウェディングショーへの出演等に関しても数多くの実績を持っている。


 近年、日本における国際結婚の割合は全体の約3%台に留まっているものの、日本人女性の国際結婚の割合は年々増加傾向にあり、現在では日本国内における国際結婚のおよそ三組に一組は日本人女性と外国人男性の国際結婚となっていることからも、同社のウェディングプランニング事業にはさらなる需要の拡大が見込まれている。
 

さらに、すでに国際結婚をしている夫婦からのアニバーサリーニーズが年々高まりを見せていることに加え、2020年の東京五輪開催へ向けて今後ますます増加が予想される海外からのインバウンド需要、とりわけカップル、夫婦、家族での来日も大きく期待されている。

以上のような背景から、Serendipity株式会社では、結婚をはじめ人生の様々な節目を広くカバーしているプログラムを展開する一般社団法人バウリニューアルジャパンとのパートナーシップ締結を決定した。 


すでに同社では、今回のパートナーシップ締結に伴い、バウリニューアルのプランニングからセレモニーの司式までを取り扱うことができるバウリニューアルジャパン認定オフィシアントのライセンスを取得。これにより、バウリニューアルジャパン認定オフィシアント初となる外国人オフィシアントが誕生している。




Serendipity株式会社では、人生の節目に誓いを新たにする”オフィシャルバウリニューアルセレモニー”のオリジナルプランを新たにリリースする他、お客様の大切な日を正式な記念日として制定する”バウリニューアルデイ記念日制定制度”の運用を開始する。





また一般社団法人バウリニューアルジャパンでは、外国人対応に不安を抱く全国のパートナーシップ企業に対し、Serendipity株式会社から外国人オフィシアントを派遣するなど積極的な連携強化を図っていく。


外国人専門のウェディングプランニング会社としての高い実績を持つSerendipity株式会社と、欧米発祥のバウリニューアルを継承しつつ日本的な価値観やスタイルを取り入れた国内唯一のバウリニューアル文化啓発団体である一般社団法人バウリニューアルジャパン。今後両社は、それぞれの強みを最大限に活かした”ジャパンオリジナル”のバウリニューアルを世界へ向けて積極的に発信していく。

人生のすべての節目を大切にする”バウリニューアル”には、今、様々な分野、企業、ブランドからビジネス活性化の起爆剤として大きな注目が集まっている。


◇一般社団法人バウリニューアルジャパンについて
一般社団法人バウリニューアルジャパン(VRJ)は、日本における様々なアニバーサリーやメモリアルの推進、記念日の制定など、グローバルな価値観と日本的価値観を併せ持った公益性の高い文化推進事業、社会貢献事業を幅広く展開している国内唯一のバウリニューアル啓発団体です。
http://vow-renewal.or.jp/

◇Serendipityバウリニューアルプランはこちら
http://wedding-in-japan.serendipity-flower.com