インフォメーション

コラム2018/05/22

ブライダル産業新聞社主催「5/9 バウリニューアルセミナー」レポート

5月9日(水)ブライダル産業新聞社(東京)にて「バウリニューアルセミナー」を実施しました。

今回のセミナーでは、ホテルやブライダル業界、アニバーサリー業界の中で“新しいビジネス”として注目されている「バウリニューアル」の企業導入事例や新しい価値についての講演を行いました。

 

 

 

セミナー参加の理由は?

「最近よく耳にするバウリニューアル。そもそもどのような事なのか」

「自社で導入する場合どのように導入したらいいのか」

「婚姻件数が減ってきていて、新たな取組を検討している」

様々な理由でホテルやウェディングプロデュース会社、結婚式場の企業が12社来場され、メモを取ったり、写真を撮りながら熱心にセミナーに参加いただきました。 

 

【当日のセミナー内容】

 

1 「バウリニューアル」とは

①歴史 ②バウリニューアル広がりの背景

 バウリニューアルジャパンの取組み

➀記念日制定プログラム バウリニューアルデイ ②パートナーシップ制度 ③資格制度 ④LOVE FOR JAPAN

 3  バウリニューアル導入実例(ホテル/結婚式場)
 4  バウリニューアルセレモニープロデュース方法
(オフィシャルバウリニューアルセレモニー/成人式バウリニューアル)
 今後の展開

  

 

 

 

【セミナー後の感想】

セミナー参加者からの声で一番多かったものは、「バウリニューアルは夫婦だけに限ったものではないのですね」という声。

「バウリニューアル=新たな誓い」という意味からもバウリニューアルは夫婦だけに限定したものではなく、夫婦はもちろん家族やカップル、企業、団体などすべての人々が「人生の節目に、愛や絆や想いに感謝をし、誓いを新たにすること」を言います。

セミナー後には、「お客様の成人式や長寿のお祝い、企業の周年祝いに合わせてバウリニューアルをご提案できると、ブライダルの一つのプランだけではなく、さらに大きな展開としてバウリニューアルを取り入れられる」とバウリニューアルの新しい可能性を感じていただいた声を多く頂きました。 

ナシ婚や少子化などの背景もあり、挙式したお客様への訴求を図っていきたいという考え方ももちろんですが、人生の節目とともにバウリニューアルを提案ができるとさらに企業とお客様の絆が深く「生涯顧客化」にも繋がると私共は考えています。 

今回ご好評いただいた「バウリニューアルセミナー」は今後も定期的に行っていきます。

6/19(火)、20(水)には「ブライダル産業フェア2018」に出展し、セミナー先行予約もフェア出展時に受け付けていますので、ご来場の方々はぜひバウリニューアルジャパンブースにお立ち寄りください。

お待ちしています。

 


 

 

◇ブライダル産業フェア2018

日時:2018年6月19日(火)、20日(水) 10:00~17:00

場所:東京ビッグサイト 西3、4ホール

https://bridalnews.co.jp/fair/