インフォメーション

お知らせ2018/11/01

2018年11月1日に発行されたブライダル産業新聞に記事掲載を頂きました。

オンラインで後日オーダーが可能に、セレブレーションカード発行

 一般社団法人バウリニューアルジャパン(東京都港区)は、11月1日、パートナーシップ制度の内容を見直し、「バウリニューアル証明書」を後日オンラインで注文できるセレブレーションカードの発行をスタートする。

欧米発祥のバウリニューアルは、本来は夫婦の記念日に誓いを新たにする文化。一方で同団体は、長寿の祝や家族の思い出の日など、様々なアニーバーサリーに想いを伝え合うことを提案。現在式場やホテル、旅館などを中心に40社とパートナー契約を結び、プランの企画などを行っている。

セレブレーションカードは、記念日制定プログラムの中で「バウリニューアル証明書」を、後日好きな日付で、ネットから注文できるもの。

「例えばレストランでのプロポーズのシーン。記念日制定と証明書に興味を持ってもらえても、直近に予約してしまったために印刷が間に合わないというケースもありました。カードの発行はこの問題を解消でき、より多くの人に証明書を届けられるようになります。」(プロジェクトマネージャー・木原亜沙子氏)年間70枚の証明書を発行できるプライムプランは、初期費用10万円、月額1万円。今後は、ジュエリーやフラワーなど、様々な企業との提携を目指していく。

※2018.11.1 ブライダル産業新聞より抜粋