インフォメーション

お知らせ2018/12/20

バウリニューアルジャパン、初のスペシャルアンバサダーに夫婦ボーカルユニット「ETERNAL JOURNEY」を起用!

イメージソングでの文化推進に期待 

 

人生の節目となるアニバーサリーや記念日に特化した文化推進事業を手がける一般社団法人バウリニューアルジャパン(本社:東京都港区赤坂/代表理事:山口 力)は、夫婦ボーカルユニットとして活動する「ETERNAL JOURNEY(エターナルジャーニー)」を、日本のバウリニューアル文化を牽引する”スペシャルアンバサダー”として起用した。


「ETERNAL JOURNEY」(生島企画室所属)は、ミュージシャン、作家として知られるサンプラザ中野くんがプロデュースする2人組のボーカルユニット。

 

 

 

2013年4月、ユニット名と同名のデビューシングル「ETERNAL JOURNEY」をリリースし、2014年、2015年と連続してベトナムホーチミン「ジャパンフェスティバル」への日本代表アーティストとして選出。

2016年には西武鉄道100周年記念イベント「SEIBU 100th Anniversary “SMILE DAY” in 西武プリンスドーム」へ出演する他、数々のコンピレーションアルバムへの参加など精力的にアーティスト活動を展開している。

ユニットメンバーの上原辰太郎さん、上原慶子さんは2017年6月に結婚、以来”夫婦ボーカルユニット”としての活動をスタート。

2018年1月、サンプラザ中野くん作詞による楽曲「花の雪」をアルバムタイトルとする「花の雪」をリリース。

また歌手活動のみならず、TBSラジオ「おはようヒロシ体操」への楽曲提供やラジオパーソナリティなど幅広い活動を行っているマルチプレイヤーでもある。


「ETERNAL JOURNEY」は良き夫婦であると同時に、それぞれが多彩な才能を持つアーティスト、パフォーマー、タレントとしても幅広く活躍し、互いに表現者としてリスペクトし合う関係性でもあることから、バウリニューアルジャパンが提唱する、夫婦関係のみに限定しない”かけがえのない大切な人”、”人生の真のパートナー”というイメージを体現できる数少ないアーティストといえる。

また彼らが奏でるハートフルなサウンドとハーモニーが、バウリニューアル文化を象徴する「愛」「絆」「誓い」「感謝」「想い」「夢」といったキーワードと非常に親和性が高いことなどがスペシャルアンバサダー起用の決め手となった。

 

今後「ETERNAL JOURNEY」は、バウリニューアルのイメージソングの楽曲リリースをはじめ、さまざまなイベント、メディアへの出演やプロジェクトへの参画を通して、広く日本国内でのバウリニューアル文化の発信と推進の為の活動を行っていく予定で、同社初となるスペシャルアンバサダーの起用と、歌声による文化推進に大きな期待を寄せている。

 

一般社団法人バウリニューアルジャパン(略称:VRJ)について

日本におけるさまざまなアニバーサリーやメモリアルの推進、記念日の制定など、グローバルな価値観と日本的価値観を併せ持った公益性の高い文化推進事業、社会貢献事業を幅広く展開している国内唯一のバウリニューアル啓発団体。

 

◯バウリニューアルジャパン
http://vow-renewal.or.jp/

◯スペシャルアンバサダー特設ページ
https://www.vow-renewal.or.jp/ambassador/eternaljourney/