インフォメーション

お知らせ2019/04/19

バウリニューアルジャパン「LOVE FOR JAPAN HAKONE 2019」開催!

開業2周年を迎える箱根小涌園 天悠とタッグを組み箱根エリアで記念日の大切さをPR!

人生の節目となるアニバーサリーや記念日に関する文化推進事業を手がける一般社団法人バウリニューアルジャパン(本社:東京都港区赤坂)は、4月20日(土)から箱根エリアでは初となる文化推進キャンペーン「LOVE FOR JAPAN HAKONE 2019」を実施します。




箱根エリアは、結婚の周年祝い、慶事に伴う家族旅行、学生の卒業旅行といった目的で来訪される人たちが多い観光地でもあることが知られ、また地理的なアクセスの良さから、海外からの観光客が数多く訪れる日本屈指の温泉郷のひとつとしても数えられています。

そこで本キャンペーンは、「箱根」という地を、人生の節目となる様々な”記念日”や”アニバーサリー”を大切にする「ジャパンバウリニューアル」(日本独自の価値観を持ったバウリニューアル)の文化発信地として位置づけ、同地を広くPRすることを目的としています。

キャンペーンの実施にあたっては、バウリニューアルジャパンとの間に箱根エリアで初となるオフィシャルパートナーシップ契約を締結している、全室露天風呂付きの日本旅館「箱根小涌園 天悠(てんゆう)」(日本全国でホテル、レストラン、 レジャー施設、婚礼施設などを運営する藤田観光株式会社が運営)との共同企画を柱に展開します。

折しも「箱根小涌園 天悠」は4月20日(土)に開業2周年を迎える節目の日となります。そこで「LOVE FOR JAPAN HAKONE 2019」では、箱根小涌園 天悠の開業2周年特別企画ともリンクさせる形で、箱根小涌園 天悠の全宿泊者(宿泊全組)を対象とした大型「記念日プレゼント」をキャンペーンとして実施します。



具体的には、4月20日(土)当日に箱根小涌園 天悠へ宿泊した全宿泊客を対象に、お客様自身が大切にしている記念の日や節目の日を「正式な記念日」として認定し、その証明書を無料で進呈するというもので、進呈する記念日の登録、認定、制定にあたっては、バウリニューアルジャパンが運営する個人の大切な日を正式な記念日として認定する国内唯一の「記念日制定プログラム」を活用します。(すでにこの企画は好評を博し、4月20日当日は満室状態となっている。)

これまでもコンシェルジュ等の積極的な活用によって、顧客満足度の高い高付加価値なアニバーサリーサービスを提供してきた箱根小涌園 天悠では、今回の「LOVE FOR JAPAN HAKONE 2019」を通して、開業2周年という自らの記念日を重ね合わせると共に、お客様に寄り添い記念日や節目を大切にする特別な場所としての認知をさらに拡大したいと考えています。



また当日には、箱根小涌園の敷地内でプロフォトグラファーによる「メモリアルフォトサービス」を実施する他、箱根湯本の駅前では、バウリニューアルジャパンオフィシャルサポーターによる和服姿での「特別優待リーフレット」の配布も実施します。(特別優待リーフレットは、期間中記念日認定料7,000円が無料となるというもの)

新元号による新時代を迎えるという”大きな節目”にあたり、節目を大切にする”バウリニューアル文化”はますます注目を集めています。「大切な日、大切な人に、大切な想いを伝えよう」をテーマに展開する文化推進プロジェクト「LOVE FOR JAPAN 2019 #大切な日を記念日に」へ、今後も一層のご理解とご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

◎LOVE FOR JAPAN#大切な日を記念日に 2019キャンペーン サイト

https://love-for-japan.com/cmp20190420/


◎一般社団法人バウリニューアルジャパン(VRJ)

日本における様々なアニバーサリーの推進、記念日の認定など、日本的価値観を持ったバウリニューアル文化の創出と、公益性の高い文化推進事業、社会貢献事業を幅広く展開する国内唯一のバウリニューアル文化啓発団体。

公式サイト http://vow-renewal.or.jp/


◎箱根小涌園 天悠

2017年4月に開業した全客室温泉露天風呂付きの日本旅館。コンシェルジュがきめ細かくサポートする祝泊や記念日プランが人気。箱根エリアで初めてバウリニューアル文化を導入。

公式サイト https://www.ten-yu.com